フルハイトドアの魅力~Kamiyaの建具1~

部屋を広く見せる建具とは

モデルルームやマンション内覧に赴かれた際、お部屋のドアの高さを意識したことがありますか?廊下の幅や天井の高さは実感しやすいのですが、建具の高さは意外と意識しないと気に留められてないかもしれません。

室内の空間を広く見せるために、今回はハイドアの中でも弊社でおススメしている神谷コーポレーション様のフルハイトドアをご紹介します。

ハイドアのメリットとは

・空間に広がりを持たせる(高さと奥行を感じられる)

・吹き抜けの空間と組み合わせるとさらに開放感を演出できる(部屋が広く明るい印象に)

・シームレスな空間/スタイリッシュな空間を演出できる(ドアの枠が目立たたない)

です。今回施工例とともにご紹介します。

神谷コーポレーション様の商品の魅力は、天井まで届くフルハイトドア

フルハイドア

神谷コーポレーション
フルハイトドアの魅力

・建具(ドア)枠が見えない(壁の中に埋め込まれる)

・40mm厚みのドアが標準(キャッチコピーは高級感と安心感)

・ドアが空間を仕切るパーティションの役割を果たしてくれる

・ドア(木)の反りによる歪みに強い製法を採用

・カスタマイズサイズが幅広く用意されている

・バリエーションが豊富で建具のコーディネートが可能

・スッキリしていてオシャレでカッコイイ

実際どのような印象になるのか、ジェイホームズで建築した建物を例にご紹介します。

①シームレスな空間を演出するフルハイトドア

縦への広がりを感じさせてくれる木目の美しいスタイリッシュドアです。神谷コーポレーション様のE-styleはマットな質感と木目が美しく、なおかつコストパフォーマンスに優れています。

フルハイドア

シームレスな空間をE-styleフルハイトドアで 

② 吹き抜け空間と組み合わせたフルハイトドア

LDKへ続くドアは手前・奥の両方に開くことができるスイングドアを採用。両側にガラス窓を埋め込むことで、明るさと重厚感を演出し、玄関から入って迎えてくれるLDK空間への期待感を醸し出しています。CAESARスイングドアは重厚感がありながら、安全面にも配慮された設計。ドアが重すぎることなくスムーズにスイングでき、ソフトクローズ機能も備わっています。

CAESAR (カエサルスイングドア)

③ 建具のコーディネートができるのが魅力

部屋のドアと収納の扉をコーディネートできるのが魅力。開き戸・引き戸・収納戸に統一感を持たせることで、部屋をすっきり見せると同時に、置かれる家具も引き立たせる効果があります。縦木目・横木目・鏡面仕上げ等・カラーもバリエーションも豊富です。

フルハイドアの実例

バリエーションが豊富なフルハイトドアと収納扉

神谷コーポレーション様の長年のご協力もあって、ジェイホームズで注文住宅を新築いただくお客様にはご提案段階から、そのコストパフォーマンスの良さにも大変ご好評いただいております。

ーーー

最後にひとつ宣伝があります!

6月1日発売の「新建築 6月号」に今回ご紹介した神谷コーポレーション様のCAESARスイングドアが紹介されます。是非チェックしてみてください。