Contact Info

[ COLUMN ]

モデルハウスの紹介<その4>

今日は、台風も去り久しぶりの晴天となりました。

建築屋としては、待ちに待った天候ですが、明後日からまた雲行きが怪しそうで心配です。

さて、気を取り直し、今回はモデルハウスの地下室の紹介です。

160719 若葉台BF

地下の間取りは、主寝室とSTUDIOの二部屋です。

STUDIOといっても音楽を演奏するわけではありません。(演奏できないのです。)

視聴覚ルームですね。(もっと具体的に言えば、音楽を聴き、映画を含めた映像を見るということですね。最初からこう説明すれば良かったですかね。)

M-2236

地下室ホールですね。

1階の階段室上部に設けられているトップライトからの採光で、想像していたより明るいですね。(飾りっ気が無いホール!?)

M-2266

主寝室入口、エレベーター周りの壁は塗装しています。(この色は賛否両論! 私が決めただけに賛成優位を望む!)

M-2280

主寝室外部のライトコートから見上げた外観(いい感じ!)

M-2260

STUDIO全景。

赤茶系のカリンのフロアー、壁・天井は真っ黒に近い黒茶です。

室内は18%の吸音部と82%の反射部で構成されています。

アナログ機器とデジタル機器のコンセント回路を分離し、ノイズへの影響を考慮する等、いろんなウンチクはやり放題ですかね。

(最近、やり残したことを見つけました。残念!)

音楽のジャンルによって理想的吸音部面積が有りますが、ややライブ側に設計しています。

実感は、想定していたよりライブ側に聞こえていますかね。(私の耳の問題かもしれない?)

真夜中に大音響で音楽を聴いても大丈夫!

想像以上の防音性能でした!

ご相談・資料請求

当社では、本ページにご入力いただきますお客様の個人情報の保護については、最大限の注意を払っております。
フォームに必要事項を入力し、「送信する」を押してください。

    [ our contact details ]

    お問い合わせ・ご相談

    ジェイホームズへのご相談は
    お電話·メール·フォームで承っております。
    お気軽にご相談ください。
    [営業時間 平日8:30~17:30]

    OUR ADDRESS:

    神奈川県横浜市都筑区中川1-6-12

    LINE:

    lineでの個別相談はこちらから

    OUR PHONE:

    045-912-9111