Contact Info

[ COLUMN ]

Mh様邸 完成間近!注目の螺旋(らせん)階段が完成!!

【監督:S記】

こんにちは。お久しぶりです。第2弾をお届けします。

Mh様邸(建築家/設計:彦根建築設計事務所)の注文住宅が出来上がってまいりました。

 

今回は、家の中心に配置されている注目の螺旋(らせん)階段をご紹介します。

職人と一緒に一から造り上げた、鉄骨螺旋(らせん)階段と手すり是非一度ご覧下さい!!

 

階段の踏板の木の質感と鉄骨の骨組みが魅力的な階段です。

 

<Before/After>

鉄骨螺旋(らせん)階段の工事は、木工事の早い段階から始まります。

👆手すりに注目!

右の完成写真では、階段手すりの支柱が踏板を突き抜けているように見えませんか?

実は・・・手すり支柱は踏み板を貫通しているのではなく、踏板を境に上と下に分かれています。

左の写真では、まだ踏板を支えるための補助スチールが吊られています。

鉄骨階段のスチール溶接の工程は2段階以上に分かれているのです。

 

 

<Before/After>

👆回遊できる間取りへ!

螺旋(らせん)階段を上がって2階への出口は実は2ヶ所あります。

段差はちょうど600mm 。この階段の段差でいうと4段です。

実際に螺旋(らせん)階段を登ったスタッフからは、ゆとりも感じられるし、とても上がりやすい!という感想が。

この段差は子供部屋の設計と廊下のコーナーを使ってのステップで上手く回収されており、

螺旋(らせん)階段を中心に2階をお子様が走り周る姿が想像できるくらいの楽しい空間になっています。

最後に・・・現場監督の立場から、
​​👆ここの螺旋(らせん)階段の納め方、苦労した甲斐がありました!!
​​
​​
​​
​​

Mh様邸 :現場監理者 Sでした。>次回へ続く?!

こちらの記事もご覧いただいております。

ご相談・資料請求

当社では、本ページにご入力いただきますお客様の個人情報の保護については、最大限の注意を払っております。
フォームに必要事項を入力し、「送信する」を押してください。

    [ our contact details ]

    お問い合わせ・ご相談

    ジェイホームズへのご相談は
    お電話·メール·フォームで承っております。
    お気軽にご相談ください。
    [営業時間 平日8:30~17:30]

    OUR ADDRESS:

    神奈川県横浜市都筑区中川1-6-12

    LINE:

    lineでの個別相談はこちらから

    OUR PHONE:

    045-912-9111