Contact Info

[ COLUMN ]

家・庭・家具が美しく融合されたデザイン住宅。モデルハウスの間取り紹介(1階編)

サンプル

ジェイホームズのモデルハウスは、2世帯住宅です。1階は主に子世帯のスペースとして計画しました。インテリアの色彩のイメージは「モノトーン」です。玄関からエントランスホール、そしてLDKに至るまで、すべてモノトーンを基調にした空間に仕上げました。そこで本コラムでは、ジェイホームズのモデルハウスの1階の間取りを、空間別に写真を掲載してご説明します。

二世帯住宅の専用ページ:「ジェイホームズが提案する家族のカタチに合わせた二世帯住宅」はこちらです。

 

窓やトップライトによる光の明るさに溢れたエントランスホール

サンプル

まずはエントランスです。上の写真で建物中央の玄関ポーチ部分の階段を上がると、右手が親世帯の玄関、左手が子世帯の玄関となっています。玄関ポーチの奥行きは約2.5mほどありますので、雨の時も濡れることなく玄関ドアから出入りができます。

 

サンプル

上の写真は、エントランスホールの写真です。子世帯の玄関ドアより家の中に入ると、左手に玄関収納、右手に階段のあるエントランスホールがあります。

写真左手には、幅1.8mで高さが2.2mあるフィルムを貼った大きなFIX窓がありますが、このガラス面は玄関ポーチ正面の壁を兼ねています。

 

サンプル

上の写真は、エントランスホール上部にあるトップライトの写真になります。写真では調光用ルーバーの上部のスポットライトが点灯していますが、照明が点灯していない状態でも、自然光により適度な明るさを感じることができます。

ガラス面やトップライトを効果的に計画することで、暗くなりがちなエントランスホールに、外部の自然光を家の内部に取り組むことができます。家の中に明るさをもたらすと共に、面積以上の広がりを感じさせることを意図しました。

 

LDKは開放感と落ち着きの感じられる空間に

サンプル

エントランスホールを進むと、左手にLDKがあります。上の写真で、左側がキッチンとダイニング、右側がリビングです。

リビングは、ダイニング・キッチン部分よりも床を500mmほど下げています。その結果、空間を仕切るものは無くとも、リビングとダイニングを緩やかに仕切っているように感じられることができます。また天井の高さが、通常の部屋よりも高くなっており開放感があります。

ダイニング・キッチンとリビングの間には、ガラススクリーンを設けて、空間を緩やかに仕切ることにより、空間の広がりを損なわないようにしています。また転落防止の役割も果たしています。

 

サンプル

上の写真は、キッチンからリビングを見た写真です。窓の外にはウッドデッキが敷かれたテラスがあります。テラスの先には、植栽の緑を見ることができます。

リビングとテラスのウッドデッキの高さはフラットになっており、窓のスクリーンを上げると、テラスの先の樹木を屋内に取り込んだような広さを感じることができます。夜は、テラスのウッドデッキの床上に置かれた照明により、さらにその雰囲気は増幅します。

 

サンプル

上の写真は、キッチンとカップボードを見た写真です。キッチンはオーダーキッチンです。カップボードは、食器棚や電子レンジ等のキッチン周りの家電製品を収納するスペースを兼ねています。カップボードは家事の機能性に配慮したオーダー家具として、雑然とした印象にならないように配慮し、食事の後片づけが終わった後は、キッチンもカップボードもインテリアとしても違和感がないように設計しました。

 

水廻りは高級ホテルのようなしつらえに

サンプル

上の写真は、洗面脱衣室から浴室を見た写真です。ダイニング・キッチンから直接洗面脱衣室にアプローチできる位置にあります。

洗面脱衣室の右手に浴室、左手には洗濯スペースを兼ねた家事室があり、家事の動線を短くできるように配慮しています。洗濯物もダイニングの東側にあるスペースで干すことができますので、キッチンから数メートルの範囲で調理、洗濯が完結できるかたちです。

 

<まとめ>

このモデルハウスでは、主に下記のことをコンセプトとして計画し、実現しました。

1.省エネルギー住宅

夏涼しく、冬暖かい室内環境を実現し、高齢者の住まいとしても優しい環境を整える

2.理想の2世帯住宅

・親世帯、子世帯双方のプライバシーの確保

・それぞれの世帯の生活環境を快適に(生活習慣の違いによるストレスを相互に与えない)

・次の世代にも有効に活用できる居室配置(親世帯が次の世代の孫世帯になっても有効に利用)

・収納をきちんと確保することにより、衣替え等、できれば省力化したい習慣に配慮する

3.小規模音響空間の提案

地下室の有効利用と、適切な設計、施工による高い音響性能を実現したスタジオ

4.性能や機能と、デザインの融合

注文住宅としての高い性能と機能性を確保しつつ、デザインのクオリティにもこだわる

そして、このモデルハウスでは建築にこだわるだけではなく、家具や生活に必要なものを収納する場所など、日常の暮らしの印象を左右するものにもこだわりました。そして、オーダー家具や階段の手すりまで、手の触れる箇所を大切にしたデザイン住宅になるように心がけました。

空間と暮らしを提案するジェイホームズのモデルハウスにぜひご来場ください。

ご相談・資料請求

当社では、本ページにご入力いただきますお客様の個人情報の保護については、最大限の注意を払っております。
フォームに必要事項を入力し、「送信する」を押してください。

    [ our contact details ]

    お問い合わせ・ご相談

    ジェイホームズへのご相談は
    お電話·メール·フォームで承っております。
    お気軽にご相談ください。
    [営業時間 平日8:30~17:30]

    OUR ADDRESS:

    神奈川県横浜市都筑区中川1-6-12

    LINE:

    lineでの個別相談はこちらから

    OUR PHONE:

    045-912-9111