Contact Info

[ COLUMN ]

藤沢市で注文住宅を建てる|価格と魅力【東京から1時間圏内のテレワーク】

藤沢市で注文住宅を建てる|価格と魅力

テレワークの普及で注目される「神奈川&戸建て」への移住

2020年から日本でも新型コロナウイルス感染拡大の影響が広がり、社会経済や生活行動に様々な変化がありました。ソーシャルディスタンスが推奨され、時差通勤やテレワークを導入する企業が急増しました。

自宅で働くテレワークが始まって都心部の会社に通勤する機会が減ると、これまでの利便性を重視した職住近接のメリットが薄れ、趣味やライフスタイルを優先した住環境で職住一体を実現できる住み替え、移住に関心が集まっています。

そんなテレワークをきっかけとした新しい住まいの条件に、「首都圏(神奈川など)&戸建て」を求める人が多くなっています。その理由は次の5つが考えられます。

  1. 手狭なテレワーク環境を改善して、仕事に集中できるスペースを確保したい
  2. 不特定多数との接触が想定されるマンション(エレベーターやエントランスの共用部)より、ソーシャルディスタンスを保ちやすい戸建てで探したい
  3. 都心の戸建ては価格が高く、希望通りの広さの家が建てられない
  4. 密になりやすい都心より、自然環境に恵まれた土地で暮らしたい、子育てしたい
  5. ライフスタイルの変化に柔軟に対応できるよう、資産価値の下がりにくい首都圏の人気エリアで探したい

これらの要望を満たせる場所、都心より安価な物件、海や山が近く、広い間取りが可能なテレワークにぴったりな立地は、意外に神奈川県に点在しています。

中でも湘南エリアは、穏やかな気候風土とマリンリゾートの観光地ながら落ち着いた雰囲気が人気で、広々とした開放的な住まいや自然豊かさを求めて住み替えを考える子育て世代、リタイア世代まで幅広い層から注目されています。

弊社ジェイホームズでも、湘南エリアの注文住宅についてお問い合わせが以前より増えています。

ジェイホームズの家づくりのポイントはこちらです。

 

湘南エリアの中心地 藤沢市で建てる注文住宅

湘南エリアの中心地 藤沢市で建てる注文住宅

湘南といえば、江ノ島が代表的な観光スポットです。相模湾に浮かぶ江ノ島から富士山を望む、湘南海岸の雄大な眺めは誰もが知っている有名な風景でしょう。この江ノ島がある町が藤沢市です。

藤沢市は湘南エリアの中心地です。マリンスポーツを楽しむ多くの人が訪れる観光都市として、また、東京のベッドタウンとして発展してきた藤沢市は都心から乗り換えなしで1時間以内の利便性、生活や教育面が充実しており、住環境に恵まれています。

そんな藤沢市で建てる注文住宅について、神奈川県、東京都で注文住宅を設計施工している工務店の視点から、藤沢の環境やテレワークに合った家づくり、土地探しから資金計画の実例、住みやすさの実態について書いてみたいと思います。

関連記事:

テレワーク対応の注文住宅|ワークスペースのある間取りの実例3選

鎌倉で建てる注文住宅|価格と魅力【東京から1時間圏内のテレワーク】

 

藤沢市の基本情報

藤沢市は神奈川県の中央南部に位置して、相模湾に面しています。面積は69.57㎢、人口は436,477人と横浜市、川崎市、相模原市に次いで県内4位です。(令和2年8月1日現在 藤沢市

横浜市、鎌倉市、茅ヶ崎市に隣接しています。

冬暖かく、夏涼しい温暖で穏やかな海洋性の気候、風光明媚な景勝地を沿岸一帯にもつ藤沢市は、明治19年に鵠沼海水浴場が開かれて以降、鵠沼と片瀬が日本で最初の計画別荘地として開発され、明治35年に開業した江ノ島電鉄の沿線、藤沢南部地域は皇族、政治家や文化人の別荘地、保養地、避暑地として発達しました。

藤沢市のナンバープレートは湘南ナンバーが交付されます。

 

 

藤沢市に注文住宅を建てるメリット、デメリット

二世帯住宅 間取りの工夫

メリット

藤沢市で建てる注文住宅は、海や緑に囲まれた景色、落ち着いた街の雰囲気と調和した、明るく開放感のある広々とした空間を自由度の高い間取りで実現できる点が最大の魅力でしょう。

 

海が見える、海を感じる暮らし

大きな窓から見える青い海、優しく通り抜ける気持ちの良い風はテレワークのオンとオフの切り替え、気分転換に最高です。美しい朝日、夕陽を波の音を聞きながら眺める時間は、日々の癒しと活力となって飽きることはないでしょう。

海が見える立地に限らず、藤沢の街は内陸の方でもどこか湘南の海を感じさせる光と風があり、澄んだ空が広がっています。豊かな自然と向き合うスローなライフスタイルに憧れを持つ人にとって、藤沢は都心から首都圏への住み替えに最適な街です。

 

自然の豊かさと都会の便利さを両立できる

藤沢市は海が近い街らしい、とても明るい雰囲気です。駅前はスーパーや商店街、百貨店など商業施設が集まっていて物価も安く、買い物に不自由しません。充実した医療体制や教育環境、子育て支援があり都市機能、行政サービスも整備されています。こうしたバランスのとれた暮らしやすさも、藤沢市が幅広い世代の移住先として人気がある理由です。

 

藤沢市の注文住宅で人気の間取り、デザイン

藤沢市の注文住宅で人気の間取り、デザイン

片瀬、鵠沼(くげぬま)、辻堂(つじどう)は日本有数のマリンスポーツの聖地で、サーフィンやヨットが好きで移住する人も多くいます。

 

サーファーズハウス

いい波がきたら、すぐにサーフボードを持って自転車や車で海へ直行できる沿岸地域には、サーファーのための家、いわゆる「サーファーズハウス」をよく見かけます。

吹き抜けの広々としたリビングに大きなソファ、サーフボードをインテリアにして、ハンモックを設置したアメリカンスタイルの内装、潮風を感じるウッドデッキやアウトドアリビング、砂を洗い流す野外シャワーやウエットスーツやアウトドア用品を片付けられる土間収納など、サーファーために建てられた注文住宅です。

冬のサーフィンの後も、短い時間で家に帰って身体を暖められる距離が嬉しいですね。

 

高台のオーシャンビュー

高台に建てるオーシャンビューの注文住宅も人気があります。

湘南の海が一望できる方向に設けた大きな開口のあるリビングやバルコニーでは、湘南の穏やかな気候を感じられる爽やかな風が通り、陽当りの良い室内にはたっぷりと光が入り込む開放感抜群の空間が広がります。

道路側や外から見える部分は窓の位置や数を考えてプライバシーを守る設計も、開放感のある海が見える家だからこそ、大事にしたいポイントです。

 

理想の湘南ライフ

アメリカ西海岸のような外観、カフェ風のリビングダイニングなど自然素材の映えるデザイン、遊び心やセンスを活かした内装やインテリアで「カッコよくおしゃれに」、自分らしいライフスタイルを表現した家が湘南らしい注文住宅です。

また、夫婦それぞれのワークスペースをつくって、暮らしと切り替えて仕事に集中できる空間づくりも、最近増えてきた間取りです。

 

 

デメリット

海からの風と温暖な気候の影響を受ける藤沢市には、海辺の街に特有のデメリットがあります。塩害と湿気、そして飛砂です。どれも海が近い家ほど被害が大きくなります。それぞれ立地に合わせて設計の段階で対策していれば、被害を抑えられます。

 

塩害

海の近くに注文住宅を建てる場合、塩害対策は避けて通れません。

潮風に乗って屋根や外壁、玄関ドアやサッシ、自動車やバイクなどに塩分が付着して劣化、腐食が通常より早く進行します。窓ガラスも白く曇ってしまいます。

塩害に強い漆喰、腐食しにくいガルバリウム鋼板、非金属系のサイディングを外壁に使用したりする配慮が必要です。

関連記事:

外壁に漆喰を使い美しく仕上げた注文住宅を実例で解説

人気の外壁材、ガルバリウム鋼鈑の住宅を実例解説

 

湿気

海洋性の気候は穏やかな反面、湿気が高くなる傾向にあります。

海が近い立地の家は、湿度はより高くなり、窓の結露や壁、天井のカビなどのトラブルが発生しやすくなります。湿気は洗濯物も乾きにくく、風向きによっては潮の匂いが付くことも。

カビはシックハウス症候群や喘息の原因にもなります。

住宅の湿気対策には「高気密、高断熱」の設計が不可欠です。

外断熱工法で断熱性能を高めた室内温度差の少ない住宅は、結露の防止して夏涼しく、冬暖かい一年中快適な住空間になります。冷暖房コストの削減効果や、ヒートショック防止にもなり、家計や健康面にもメリットのある対策です。

洗濯物の湿気には乾燥機を設置したり、部屋干しできるサンルームを設計することなどで対策します。

関連記事:

【デザイン住宅の外皮性能】窓や壁の断熱など省エネ実例を解説

 

飛砂

静かで心地よい海風は嬉しいものですが、強風になると舞い上がった浜辺の砂が海岸から離れた家まで届いて、洗濯物が汚れたり、ベランダに溜まったり、海側の窓から入り込んできた砂が床を傷つけることもあります。台風では窓ガラスが割れるような被害も起こります。

気密性の高いサッシ、強化ガラスやシャッター、雨戸を設置してなるべく室内に砂が入らないように対策して、耐久性のある床材を使って劣化や破損を防止するなど、飛砂の被害を最小限に抑えます。

また、故障の原因になるので窓の近くにパソコンやステレオなど精密機械を置かないようにしましょう。

 

 

藤沢市の土地価格の相場と土地探し

藤沢市の土地価格の相場と土地探し

令和2年の藤沢市の平均の坪単価は約74万円です。同じ湘南エリアでもブランド力の高い鎌倉(約77万円/坪)や、別荘地の葉山(約81万円/坪)と比べて、藤沢市は人気の沿岸部でも土地価格が比較的安価です。

かといって、不便であったり、治安が悪いわけでもなく、暮らしやすい住環境が整っています。交通の便の良い藤沢駅から離れると、都心への利便性は低下しますが、テレワークで出勤の頻度が少ないライフスタイルなら、北部も含めた土地の選択肢が広がって、安くて広い土地を見つけられる可能性が上がります。

ただ、海側は駅から離れているため、通勤通学に自家用車が必要になります。もしくは便数も多いバスの停留所近くの土地を選んだ方が良いでしょう。

関連記事:

【注文住宅の土地探し】希望通りの家が建つ土地を見つけるコツ

 

 

湘南エリアの藤沢市で注文住宅を建てる住宅会社の選び方

湘南エリアの藤沢市で注文住宅を建てる住宅会社の選び方

注文住宅の建築計画は、土地探し・土地購入から始まります。

通勤や通学、子育てに合った立地条件、建てたい家に合った土地の条件や法規制、建物と土地を合わせた資金計画、住宅ローンの手続きなど、注文住宅の土地探しには専門的なサポートが必要になります。

藤沢市での土地探しには、地域の物件情報や周辺環境に精通した不動産会社と密に連携している、信頼のおける工務店と一緒に探すと良いでしょう。

設計、施工においては、湘南エリアは海風の影響を受ける気候風土のため、次のような住宅建築の実績が豊富な工務店や設計事務所に相談することが重要になります。

  • 風向きや地形の特性、気候風土に合った設計ができる
  • 塩害や湿気、飛砂の対策を熟知しており、施工実績が豊富
  • 漆喰や無垢材など自然素材の施工実績、技術がある
  • 保証年数が長い
  • 外断熱工法やZEHなど高断熱、省エネ住宅の施工実績がある
  • 耐震性の高いSE構法や免震工法の施工実績、技術がある
  • 家族構成やライフスタイルをもとに生活動線や家事動線に考えた間取りを設計できる

関連記事:

ゼロから始める注文住宅の工務店選び【プロはここを見る!】

ハウスメーカーと工務店の違いは?注文住宅を建てる建築会社の選び方

 

 

藤沢市の注文住宅ケーススタディ 土地価格3,000万円台の場合

2世帯住宅の1階には緑を、2階には光を

実際に藤沢市で土地を購入し、注文住宅を建てられることを想定して、土地購入費3,200万円を含めた資金計画を見てみましょう。土地と建物を合わせた予算を7,250万円に設定しました。

藤沢市の注文住宅ケーススタディ

総予算(土地、建物の金額) ・・・ 7,250万円

<内訳 ・・・ 自己資金1,250万円、銀行ローン6,000万円>

土地 ・・・ 40坪(約132㎡) / 建ぺい率50% / 延床面積:35坪

建物 ・・・ 2階建て注文住宅

 

資金計画のポイント

土地の購入から注文住宅が完成するまでに、次のような費用が必要になります。

<土地購入費>

・不動産会社に支払う費用です。実際には、土地購入代金とは別に購入諸費用がかかります。

<建築本体工事費>

・注文住宅の建築にかかる費用の割合は、建物本体工事費が7割、付帯工事費が2割、諸費用が1割ほどの割合になることが多いといわれています。

<付帯工事>

・地盤の補強など不確定要素が強い項目や、上下水道引き込みなど役所が関わる項目、外構工事などを別途に発注した場合に直接支払いが発生する工事などが該当します。

<設計料>

・建築本体工事費の10%前後の費用がかかります。

<諸費用>

・家の本体工事や付帯工事以外にもかかるいろいろな費用がかかります。

関連記事:

注文住宅の資金計画の立て方|予算は自己資金とローン返済額で決まる!

【注文住宅のローン】土地購入からの流れを金利、つなぎ融資について解説

 

 

藤沢市の住みやすさは?

藤沢市の住みやすさや住環境についてイメージができてきたら、ご自身が住みたい街、注文住宅を建てたいエリアを絞り込んでいきましょう。

 

交通アクセス

藤沢駅から主要駅へのアクセス

東海道本線を利用すると、藤沢駅から横浜駅まで19分、品川駅まで37分、新宿駅まで53分、東京駅まで47分です。

藤沢駅から都心まで乗り換えなしで1時間圏内、テレワークで週に2,3度の通勤なら許容範囲でしょう。新型コロナウイルスの影響で利用客が減って通勤ラッシュが緩和されたものの、本来はかなり混み合います。指定席券を買うか、藤沢駅始発の電車なら座って通勤できます。

 

藤沢市内を運行する鉄道会社と路線

<JR東日本>
東海道本線

<小田急電鉄>
江ノ島線

<相模鉄道>
いずみ野線

<横浜市営地下鉄>
ブルーライン

<江ノ島電鉄>
江ノ島電鉄線

<湘南モノレール>
江の島線

観光スポットの江ノ島へは、小田急電鉄江ノ島線の片瀬江ノ島駅から徒歩18分、江ノ島電鉄江ノ島駅からは徒歩21分、湘南モノレール湘南江ノ島駅下からは徒歩23分かかります。

藤沢駅には小田急百貨店、湘南T-SITEがあり、小田急、相模鉄道、横浜市営地下鉄の3路線が乗り入れた湘南台駅は慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)の最寄り駅です。

駅から離れた地域は神奈川中央交通バス、江ノ電バスの路線網で網羅されており、大抵の移動は車がなくても可能です。(とはいっても車があると便利です)

藤沢駅、辻堂駅からは成田空港への空港リムジンバス、高速バスが発着します。

夏は海岸へたくさんの人が海水浴に訪れて賑わい、花火大会で交通規制も行われるので、周辺道路の渋滞が慢性化します。

 

治安

藤沢市の治安は年々良くなっています。

犯罪の発生件数は近隣の街と比べて少なくはありませんが、平成30年の犯罪認知件数が2,400件と、5年前の平成25年37,95件から大幅に減少しています。

藤沢駅前は人通りも多く繁華街があり、自転車の盗難や万引きが多いようです。とはいえ、藤沢駅周辺から離れると、静かな住宅街が広がっていて、閑静な高級住宅街もあり、治安も良く落ち着いた雰囲気です。

街の取り組みも進んでいて、街灯が多く、自治体の夜間パトロールも実施されています。

 

自然環境・景観

藤沢市といえばやはり江ノ島です。

神奈川県の指定史跡、日本百景に選ばれています。江ノ島の頂上にあるサムエル・コッキング苑の灯台「シーキャンドル」と島が作りだす絶景は藤沢市の象徴ともいえる市民の誇りです。

江ノ島神社までの参道にある、たこせんべいや生しらす丼のお店はグルメスポットになっています。

湘南の代表的な観光スポットやマリンリゾートが藤沢市の海岸にあり、おしゃれで洗練されたショップやカフェはいつも観光客で賑わっています。

 

<湘南海岸で楽しめるマリンスポーツ、マリンレジャー>

  • サーフィン
  • ヨット
  • SUP(Stand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード))
  • カヌー
  • ダイビング
  • ボードセーリング
  • ビーチバレー
  • 釣り

 

<海水浴場>

  • 片瀬西浜、鵠沼海水浴場
  • 片瀬東浜海水浴場
  • 辻堂海水浴場

2020年の夏は新型コロナウイルスの影響で全ての海水浴場が開かれませんでした。

藤沢市は海岸利用者の安全安心を確保するため、この年限りの独自のルール「夏期海岸藤沢モデル2020」を定めて、海面での衝突や海難事故を防止するため、マリンスポーツ自粛エリアとマリンスポーツ可能エリアを区分けして、ライフセーバーがマナーアップや利用者の安全監視、指導を行っています。

 

<その他の観光スポット>

  • 新江ノ島水族館
  • サイクリングロード
  • 湘南海岸公園
  • 江ノ島ヨットハーバー

夕暮れ時には地元も人たちも浜辺を散策して、海に沈む美しい夕陽を眺めながら一日の終わりを迎えています。

 

子育て・教育

藤沢市は行政の子育て支援が充実していて、多くの学校がある文教都市です。医療機関も総合病院から、地域の開業医、専門クリニックとネットワークを結んだ地域医療連携室のある病院が多数あり、分娩可能な産婦人科医院も多く、ファミリー層も安心して暮らせる環境が整備されています。

高齢者福祉も地域包括支援センターをはじめ生活支援サービスが充実しています。

辻堂は子育て世代に使い勝手が良い地域最大級のショッピングモール「テラスモール湘南」があり、他にもファミリー向け施設が多いエリアです。

公園が多く、海や山が身近にあって、子どもと出かけるレジャーに困ることはありません。

 

藤沢市の教育環境

保育園、小中高と公立、私立ともたくさんあり、自然豊かな環境でのびのびと子育てしたいファミリー世帯が藤沢市を選ぶ大きな理由です。

  • 慶應義塾大学(湘南藤沢キャンパス(SFC))
  • 湘南工科大学(湘南キャンパス)
  • 多摩大学(湘南キャンパス)
  • 日本大学(湘南キャンパス)

 

地盤、災害(地震、津波)

海の近くは地盤が緩く、液状化を起こしやすい土地が多いのも特徴です。水の被害による液状化を防ぐために地盤改良を必要とする場合もあるので、地盤のチェックは必ず行うようにしましょう。もし地盤に問題がある場合は改良工事を行うか、別の土地を検討するか検討する必要があります。工事には費用が掛かるので、予算内で対応できるかの確認はしっかりと行いましょう。

関連記事:

耐震性の高い木造住宅は建てられるか?【耐震構法SE構法が地震倒壊ゼロの理由】

 

 

ジェイホームズについて

注文住宅 収納 建築家

ジェイホームズは東京都、神奈川県を中心に注文住宅の設計・施工を行っている工務店です。

プロから評価の高い建築家、建築設計事務所とチームを組み、デザインと機能性、安全性を両立させた「強く、美しい家」を精度の高い施工力で建てています。

ジェイホームズ 注文住宅の完成事例

設計、施工はもちろん、土地探しからオーナー様の住まい作りをお手伝いしています。地域に広いネットワークを持つ不動産会社と連携して、オーナー様の予算や希望条件にあった土地が見つかるまで徹底的にリサーチする体制が強みです。

ジェイホームズ代表の牧野や建築家が現地の視察に同行して、土地の形状、周辺環境から「家を建てるプロ」の目線で土地を吟味、調査します。オーナー様の要望を叶えられる土地なのか、どうすれば実現できるかを設計や工法、法的な面からオーナー様のお悩みや疑問にお答えします。

ジェイホームズの家づくりのポイントはこちらです。

すでにお持ちの土地や、ご自身でリサーチした土地をジェイホームズにご相談いただくことも可能です。現地を一緒に視察しながら、ご希望条件やご予算にあったプランニングをご提案いたします。

藤沢市をはじめ、神奈川県での土地探しや注文住宅の建築計画について、お気軽にご相談ください。

住みたい家、住みたい環境にぴったりの土地探しと住宅建築をサポートします。

 

ジェイホームズへの土地探しのご相談

現地を一緒に視察しながらご相談

 

ジェイホームズ株式会社

〒224-0001 神奈川県横浜市都筑区中川1-6-12

TEL 045-912-9111(平日8:30~17:30)

カタログ請求

メールやお電話でのご相談

完成物件、建築中物件の見学

ご相談・資料請求

当社では、本ページにご入力いただきますお客様の個人情報の保護については、最大限の注意を払っております。
フォームに必要事項を入力し、「送信する」を押してください。

    [ our contact details ]

    お問い合わせ・ご相談

    ジェイホームズへのご相談は
    お電話·メール·フォームで承っております。
    お気軽にご相談ください。
    [営業時間 平日8:30~17:30]

    OUR ADDRESS:

    神奈川県横浜市都筑区中川1-6-12

    LINE:

    lineでの個別相談はこちらから

    OUR PHONE:

    045-912-9111